一般社団法人ネクストステップ研究会

地域ESD活動推進拠点

令和2年度エコパートナー環境学習等業務委託事業

循環型生ごみ処理方法の調査・研究業務
 今だから!一緒にやってみませんか?「ごみゼロ」モニター募集!


この事業では、家庭ごみの約4割を占める生ごみ減量の重要性を広く知っていただき、ごみの減量や再資源化に関心を持ち、実際に取り組む方を増やしたいと考え企画・運営しました。モニター参加者は、ご自身で市民活動や環境保全活動をすでに行っている課題意識も実行力もある皆さんにお引き受けいただきました。モニターの様子を3か月に渡ってSNSにアップしてもらうと多くの方が関心を示しました。
ライフスタイルに合った方法で取り組めば、生ごみの悪臭からも解放され、家事軽減や家族の家事参画につながります。生ごみが土に還っていく様子を体感すると食物は命だと再確認でき、生存基盤への興味関心も深まります。生ごみ減量は個人、企業に関わらず取り組むべき課題であることから、事業者向けの処理機も取材し、まとめのWebページに掲載しました。四日市発の情報であることが市民の皆さんの誇りになることを祈って取り組みました。是非、多くの皆様にサイトにお越しいただきたいと思います。

本業務の目的

自然環境を気遣う「環境に優しいまち四日市」。
家庭ごみの約4割を占める生ごみの減量は、循環型社会形成の第一歩です。ごみ減量や再資源化に関心を持ち、実際に取り組む市民を増やしたい、生ごみを土に還したいと考える人同士を繋げ、新しい動きを創り出したいと企画・運営しました。

本業務の概要

①循環型「生ごみ」処理方法の調査・研究を行い、その結果を分かりやすくまとめてWebで市民に紹介する。「生ごみ処理」には、コンポスト型・消滅型・電動型・事業者向けなど様々な方法やツールがあり、目的やライフスタイルによって選択肢に幅があることを市民に知ってもらう。
②市内の都市部、農村部、海岸部など多様な地域から「生ごみゼロ」のモニターを募り、実際に挑戦してもらう。必要な物品支援・情報提供等を行うことで行動変容への弾みをつける。モニターは今後も連携可能な市民活動団体のメンバーを中心に募集する。※モニター参加者は30歳代~40歳代の方を中心とする。
③モニターには取り組みの様子を、ハッシュタグを付けSNS(Facebook、Instagram)に投稿・発信してもらう。(例:#四日市、#四日市市モニター生ごみゼロ、#zerowaste、#生ごみを土に還そう等)

企画の内容

内容

令和2年8月~11月に「ごみゼロ」モニターとして13名の方に循環型の生ごみ処理を体験してもらったほか、日常的に使用している人への聞き取り調査を行い、生ごみ処理方法を分かりやすくタイプ別にまとめました。
タイプA:コンポスト

コンポスト

タイプB:キエーロ
キエーロ

タイプC:プランターキエーロ(モニター説明会、物品渡しの様子より)
プランターキエーロ


循環型の生ごみ処理は、「環境にはいいだろうけど、面倒くさそう」など、ハードルが高いものとして認知されがちですが、自分のライフスタイルに合うやり方に巡り合うことができれば、むしろ快適です。自分の都合の良い好きなタイミングで処理でき、生ごみの悪臭やごみ出しの手間から解放され、ごみ袋をはじめとする消耗品も削減できます。
自分の生活にピッタリのやり方を見つけて、楽しく快適にエコアクションをしてみませんか?
・説明会の資料

説明会の資料

・終了会の様子
終了会の様子

・モニターアンケート結果
アンケート結果

本業務の成果をまとめた報告書「生ごみを土に還そう」

クリックでPDFファイルをダウンロード PDF 全11P

2021/4/1追記
「生ごみを土に還そう」のチラシを作りました。
クリックでPDFファイルをダウンロード PDF 全1P

【重要なお知らせ】モニターに好評のキエーロ・プランターキエーロを販売します。

  • 初の試み!キエーロ、プランターキエーロ各10台の限定販売です!
  • お渡し日時:2021年4月25日(日)10時~12時頃
  • お渡し場所:四日市市なやプラザ駐車場(四日市市蔵町4番17号)
  • キエーロをお求めの方:キエーロの価格、使い方はこちらをご確認ください。
    クリックでPDFファイルをダウンロード
  • プランターキエーロをお求めの方:プランタキエーロの価格、使い方はこちらをご確認ください。
    クリックでPDFファイルをダウンロード
  • どちらも前金となります。申し込み方法、注意事項等、詳しくはこちらをご確認ください。
    クリックでPDFファイルをダウンロード